ほっとな居場所、ホットな情報を提供する、男女共同参画を推進するための拠点施設です
越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」

ブックフェア【R2年度】

ブックフェア【R2年度】  日時:2021年2月2日(火)~2021年2月20日(土)

ブックフェア「リプロダクティブ・ライツと中絶を考える」

【開催期間】2021年2月2日(火)~2021年2月20日(土)

【開催場所】「ほっと越谷」情報ライブラリーコーナー

【内容】
「ほっと越谷」では、2月20日(土)に、性と生殖に関する健康と権利についての講座「リプロダクティブ・ライツと日本の中絶の問題点~安心・安全な中絶を考える」を開催します。「リプロダクティブ・ライツ」は、1994年の国際人口開発会議で、子どもを産むかどうか、産むとしたらいつ何人産むかを決める権利など、性や生殖に関する幅広い権利として提示されました。性や生殖について自分で自由に決められる権利のことで、「安心・安全な中絶」の享受もそこに含まれます。しかし、日本の人工妊娠中絶は世界標準とは大きくかけはなれているのが現状です。
展示本を読んで、リプロダクティブ・ライツと中絶などについて考えてみませんか。
「ほっと越谷」では、所蔵本の貸出しをしています。どうぞご利用ください。

・ブックフェア 2月「リプロダクティブ・ライツと中絶を考える」展示本リスト