越谷市ジェンダー統計パネルを作成しました

【越谷市ジェンダー統計パネル作成にあたって】
ジェンダー統計(男女別等統計)とは、「男女間の意識による偏り、格差及び差別の現状並びにその要因や現状が生み出す影響を客観的に把握するための統計」のことです。
客観的なデータに基づいて、男女の置かれている状況を知ることは、男女共同参画社会に向けたさまざまな取り組みをするうえで必要とされています。
越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」では、越谷市のジェンダー統計や生活に関連したパネルを作成しました。男女がお互いに尊重しあい、性別にかかわらず、さまざまな生活の場面で一人ひとりの個性や能力を十分に発揮できる社会づくりに役立てていきたいと考えています。
市民の皆様にご覧いただき、地域をより深く知っていただきたいと願っています。

パネル作成にあたり、ご指導いただきました皆様をはじめ、データをご提供いただきました関係機関の皆様に心からお礼を申し上げます。

パネルデータはダウンロードできますので、ご活用ください。

越谷市ジェンダー統計パネルのダウンロードはこちらから

※データ加工・改変はお断りします。
※展示などで二次利用される場合は「ほっと越谷」までご一報ください。
※展示パネルA2パネル1枚A1パネル13枚の貸出もしています。
※研修などにご利用の場合は、事前に必ず以下のことをお知らせください。
①使用目的(研修等)
②学習対象者と参加人数
③使用日
を00941mwアットマークhot-koshigaya.jpまでお知らせください。(送信の際にアットマークを@に変更してください)