MENU

スパイファミリーの犬ボンドは何話登場?正体や漫画やアニメの出会いはいつか解説!

漫画スパイファミリーに登場する犬のボンドですが、正体や能力が気になります。

漫画スパイファミリーの犬ボンドが漫画では何話に登場するのか、アニメの出会いは何話いつかなど正体がわかりにくいボンドについて詳しく解説してみました。

漫画スパイファミリーの犬ボンドの正体や能力をもっと知りたいという方や漫画では何話かわかれば続きを読みたいという方は是非参考にしてみてください。

目次

スパイファミリーの犬ボンドは漫画とアニメ何話登場?

スパイファミリーの犬ボンドは何話登場?

正体が気になる漫画スパイファミリーの犬ボンドの初登場は、遅めです。

原作漫画で何話にいつ登場したのかというと、3巻17話です。

さらに出会いを経て正体がわかり、本格的にアーニャらの家族になったのが漫画では何話でいつかというと、4巻22話なのでかなり遅いですよね。

漫画ではなくアニメで何話にいつ登場したのかというと、1期1クール目11話でした。

ただし単に犬が登場しただけで、能力や正体までは描かれていません。

漫画は未読、アニメでスパイファミリーを見ている方の中には、あの犬の正体や隠されている能力があることまではわからなかったかもしれないですね。

アニメスパイファミリーは、分割2クールが発表されていますよ。

何話までと公式に発表されていないものの、1期1クールは全12話だと予想しています。

アニメスパイファミリーの12話は、予告からアーニャらが水族館に行く話だと考察しました。

これは漫画で何話かというと、3巻に収録されているWJ出張編だと考えられます。

この時点では、まだ犬のボンドとの出会いや能力の詳細は描かれていません。

そのためアニメで犬のボンドの正体や能力、アーニャらの出会いが出がかれるのは1期2クール目以降だと予想しています。

アニメの出会いは何話かははっきりとわからないものの、2クール目から本格的に登場すると思います。

また、アニメ1クール目のOPやEDにも犬のボンドは登場していません。

犬のボンドはスパイファミリーのメインキャラクターです。

ボンドがアニメの1クール目から登場するならOPやEDにも出ていると考えられますよ。

1クール目の何話からいつ登場させようと計画していたのなら、まったく登場しないのは不自然です。

アニメで何話から登場するかというと、やはり2クール目の可能性が高いと考察できます。

スパイファミリーの犬ボンドの出会いはいつ?

漫画スパイファミリーの犬ボンドとアーニャとの出会いが何話でいつかというと、4巻18話から始まるテロリストとの戦いを描いた場面からです。

無事星を獲得したアーニャは、ご褒美の犬を飼うためにペットショップを訪れていました

このペットショップは、ロイドの所属する組織が関与しています。

しかしペットショップにはムキムキの犬しかおらず、アーニャの好みではありませんでした。

そんな中、ロイドはテロを阻止する任務に参加するために、急遽別行動をすることになります。

アーニャはヨルと犬の譲渡会に行くことになり、そこで犬のボンドと出会いました。

漫画のアーニャはボンドに会った瞬間から、ボンドの正体や能力に気が付きます。

アーニャでなければ、ボンドの正体や能力に気が付かなかったと思うので運命的な出会いだったと思いますよ。

スパイファミリーの犬ボンドの正体と能力

正体

ボンドの正体は、プロジェクト「アップル」の実験で生み出された未来を見る能力のある犬です。

プロジェクト「アップル」とは、旧東国政権時代に能力を持つ動物の開発をしていた計画のことですよ。

計画は中断されましたが、実験体となった動物は正体を知られて裏社会で取引されていました。

プロジェクト「アップル」は、アーニャの超能力の開発にも関係している可能性があります。

漫画の何話になるかわかりませんが、このあたりも伏線回収が期待されますね。

なおボンドの犬種は、グレートピレニーズをモデルにしたそうです。

ボンドの正体や能力を知らない人からすると、白い大きな犬としか見られないと思います。

能力

スパイファミリーの犬のボンドの能力は、未来を見ることです。

未来は犬であるボンドの身の回りのことが中心で、アーニャ達との出会いも予知していました。

未来を見る能力は数分から数日後までと幅広いものです。

能力でみる内容もテロ事件でロイドの死を予想するといった重たいものから、ご飯の内容を予知する軽めのものまでとバリエーションがあります。

能力で予想した内容は、犬のボンドの行動によって変えられるケースが少なくありません。

ただしボンドは犬で話す能力がないので、アーニャとの出会い以前は未来を大きく変えられなかったと予想できます。

動物の心も読める能力を持つアーニャと出会い、連携することで、テロ事件を防ぐことができました。

今後ボンドの能力で事件を解決する場合は、アーニャと協力して行われると考えられますよ。

スパイファミリーの正体に関してはこの記事も是非チェックしてみてください。

あわせて読みたい
【スパイファミリー】お互いの正体がバレるのはいつ?職業に気づくのは誰? スパイファミリーを見ていると、お互いの正体がバレるのはいつなのか、お互い気づくことや知ることがいつなのか気になります。 そこで今回は、スパイファミリーでお互い...

まとめ

今回は、漫画スパイファミリーの犬である正体が謎の多いボンドについてご紹介してきました。

  • ボンドの登場は漫画・アニメともに遅め
  • 漫画での初登場が何話でいつかというと3巻17話、アニメで何話かでいつかというと1期1クール11話
  • 漫画でのアニメでの出会いが何話かというと4巻18話から、アニメでは何話かは不明だが1期2クール目と予想
  • ボンドの正体は未来がわかる能力を持つ犬

正体が気になるボンドは人気キャラクターなので、漫画やアニメで何話から登場するか気になっていた人も多かったと思います。

アニメでは出会いは何話からかは不明ですが2クール目以降と予想できるので、出会いのシーンが何話で内容が気になるという方は漫画を先に読むといいですね。

ボンドの正体や能力、漫画何話で出会うのかをあらかじめ知っておくと、さらにアニメが楽しめると思いますよ。

アニメでも漫画でもボンドの能力を使った活躍を楽しみにしたいです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる