講座・イベント  日時:2019年11月8日(金)~11月30日(土)

「女性に対する暴力をなくす運動」パネル展示

毎年、11月12日から11月25日までの2週間は、「女性に対する暴力をなくす運動」週間です(11月25日は「女性に対する暴力撤廃国際日」)。

DV(ドメスティック・バイオレンス)、セクシュアルハラスメント、ストーカー、性暴力、人身売買など、女性へのさまざまな暴力は、女性の人権を侵害するものであり、決して許されるものではありません。
男女共同参画社会の実現に向けた課題のなかでも、暴力の現状や男女の置かれている社会構造の実態を考えたとき、女性に対する暴力の根絶は、とりわけ重要な課題のひとつです。

「ほっと越谷」では、毎年「女性に対する暴力をなくす運動」週間にあわせて、越谷市庁舎ロビーと「ほっと越谷」を会場に、DV防止のためのパネル展示を行っています。
今回のパネル展示では、男女共同参画センター・くまもと県民交流館パレアが作成した「女性に対する暴力をなくす運動啓発パネル」と、「ほっと越谷」が越谷市女性自立支援センター「はればれ越谷」との連携事業として、市民の皆さまと制作した「パープルリボンキルト」を展示します。
ぜひ、ご覧ください。

【市庁舎1階ロビー】
開催期間:2019年11月8日(金)~11月15日(金)

【「ほっと越谷」交流コーナー】
開催期間:2019年11月8日(金)~11月30日(土)